ファイルの中身をソートする

テキストファイルの中身を文字としてソートするサンプルを紹介します。

各サンプルでは c:\temp\test.txt を並べ替えています。

grape

apple

orange

バッチ

Windows 標準の sort コマンドを使用します。

コマンド:


sort c:\temp\test.txt

実行例:



c:\>sort c:\temp\test.txt

apple

grape

orange



逆順に並べ替えるには /r オプションを使用します。

コマンド:


sort /r c:\temp\test.txt

実行例:



c:\>sort /r c:\temp\test.txt

orange

grape

apple



結果をファイルへ保存します。

(*)結果をファイルへリダイレクトするより /o オプションを指定したほうが動作が速くなるとのことです。

コマンド:


sort c:\temp\test.txt /o c:\temp\result.txt

実行例:



c:\>sort c:\temp\test.txt /o c:\temp\result.txt

C:\>type c:\temp\result.txt

apple

grape

orange



Powershell

コマンド:


Get-Content C:\temp\test.txt | Sort-Object 

実行例:


apple

grape

orange



逆にソートする場合は -Descending を指定します。

コマンド:


Get-Content C:\temp\test.txt | Sort-Object -Descending

実行例:


orange

grape

apple



初めの2個だけ表示します。

コマンド:


Get-Content C:\temp\test.txt | Sort-Object  | Select-Object -First 2

実行例:


apple

grape



ファイルに出力します。

コマンド:


Get-Content C:\temp\test.txt | Sort-Object  | Out-File -FilePath c:\temp\result.txt



cygwin

cygwinとはWindows環境で Unix ライクなコマンドを使用するフリーソフトです。

cygwin をダウンロードする

コマンド:


c:\cygwin\bin\sort.exe c:\temp\test.txt



コマンドサンプル一覧