デバイスを組織のデバイスとして登録する | Windows 10 設定アプリ機能

このページではWindows 10 設定アプリにおいて環境において ms-settings URL から呼び出すことが可能な機能に関して説明します。



デバイスを組織のデバイスとして登録します。メールアドレスを設定します。
メール、アプリ、ネットワークといったリソースにアクセスできるようになります。ただし、接続した場合でも、職場または学校によってデバイスの一部の機能が制御されることがあり、変更できる設定が限定されたりします。
具体的な情報については、職場や学校にお問い合わせください。

設定アプリの起動手順



(1)
[田] キー と [R] キーを同時に押します。「ファイル名を指定して実行」が表示されます。

参考:ファイル名を指定して実行を開く

(2)
名前にms-settings:workplaceと入力して[OK]を押します。
その後 [Enter] キーを押します。
ファイル名を指定して実行から設定アプリを起動
(3)
以下画面が表示されます。
デバイスを組織のデバイスとして登録する



Windows 10 設定アプリ機能一覧