カレンダーアプリ のバックグランド実行を許可・禁止する方法

カレンダーアプリ に関して、ユーザが使用していないときでも裏で動作し、ネットから最新の情報を入手しておくかの設定手順です。
バックグランドで動作させた場合はネットから最新の情報を入手しますが、その分電力は消費します。

対象バージョン:1511

スポンサード リンク

(1)「スタート画面」より「設定」をクリックします。

(2)「プライバシー」をクリックします。

(3)左側にある「バック グラウンド アプリ」をクリックします。

(4)「アプリのバック グランド実行を許可する」の「カレンダー」で、バックグランドで実行するには「オン」を選択します。

Windows 10 設定 一覧

スポンサード リンク

[前の設定]アラーム & クロックアプリ のバックグランド実行を許可・禁止する設定手順
[次の設定]ストアアプリ のバックグランド実行を許可・禁止する設定手順