アプリごとに位置情報の使用を許可・禁止する方法

アプリごとに位置情報の使用を許可・禁止することが可能です。
(ただし別設定の「このデバイスの位置情報」をオフにした場合、あるいはユーザごとの設定で「位置情報」をオフにした場合はすでにアプリは位置情報は使用できないため、本設計は不要となります。)

対象バージョン:1511

スポンサード リンク

(1)「スタート画面」より「設定」をクリックします。

(2)「プライバシー」をクリックします。

(3)左側にある「位置情報」をクリックします。

(4)「位置情報を使えるようにするアプリを選ぶ」で、アプリの一覧が表示されます。各アプリに関して使用を許可するには「オン」を許可しないなら「オフ」を選択します。

Windows 10 設定 一覧

スポンサード リンク

[前の設定]位置情報の履歴をクリアする設定手順
[次の設定]「Cortana」で位置情報を使用することを許可・禁止する設定手順