音声認識と手書き入力の結果を収集しない方法

音声機認識の結果や手書き入力の結果を学習、蓄積することにより、Windowsやcontraはユーザの行動パターンを学習し、それにに合ったコンテンツを提案するようになります。連絡先、カレンダーの予定、音声認識や手書き入力の結果、入力履歴などが使用されます。
プライバシーの観点よりこの収集を有効、無効にする設定手順です。

対象バージョン:1511

スポンサード リンク

(1)「スタート画面」より「設定」をクリックします。

(2)「プライバシー」をクリックします。

(3)左側にある「音声認識、手描き入力、入力の設定」をクリックします。

(4)「「自分の情報を知らせない」あるいは「自分を知ってもらう」」をクリックします。

(5)「自分の情報を知らせない」→収集しない。 「自分を知ってもらう」→収集する 設定となります。

Windows 10 設定 一覧

スポンサード リンク

[前の設定]「ボイス レコーダー」を使用することを許可・禁止する設定手順
[次の設定]アプリがアカウント情報にアクセスすることを許可・禁止する設定手順