ウィンドウのアニメーション効果表示を設定する方法

Windowsのアニメーション表示とは、ウィンドウを開くときなどアニメーション効果にサイズが少しつづ大きくなるような視覚的な動作のことです。浮き出るような視覚的な効果です。
操作を快適にするためにこの効果をオフにすることも可能です。オン、オフ切り替える設定手順です。

対象バージョン:1511

スポンサード リンク

(1)「スタート画面」より「設定」をクリックします。

(2)「簡単操作」をクリックします。

(3)左側にある「その他オプション」をクリックします。

(4)「視覚オプション」の「Windowsでアニメーションを再生する」で、「オン」「オフ」で有効・無効を切り替えます。

Windows 10 設定 一覧

スポンサード リンク

[前の設定]マウスキーをNumLockキーで切り替える設定手順
[次の設定]背景画面を表示しない設定手順