バッテリ節約モードを手動でオン・オフする方法

バッテリー節約機能は別項目で設定したパーセンテージをバッテリ残量が下回った場合に発動します。このモードを手動でオン・オフする設定です。

(*)バッテリ稼働時(AC電源未使用時)のみ設定が可能です。AC電源使用時はこの設定がグレイアウトされ設定できません。

対象バージョン:1511

スポンサード リンク

(1)「スタート画面」より「設定」をクリックします。

(2)「システム」をクリックします。

(3)左側にある「バッテリー節約機能」をクリックします。

(4)「バッテリー節約機能」の「バッテリー節約機能の現在の状態」で、オン、オフを使用して切り替えます。

Windows 10 設定 一覧

スポンサード リンク

[前の設定]バッテリ節約機能がオンのときもプッシュ機能を使用するアプリを選択する設定手順
[次の設定]アイドル時のディスプレイを切るまでの時間を設定する(バッテリ時)設定手順