従量制課金接続での新しいドライバーのソフトウェアをダウンロードする方法

従量制課金で接続しているときに新しいドライバのソフトウェア(ドライバ、情報、アプリ)をダウンロードするかの設定です。これにより思わぬ通信費用の発生を防ぎます。

(*)「接続中のデバイス」にも同じ設定があり、設定値は連動しているようです。

対象のWindows 10バージョン:1511

スポンサード リンク

(1)「スタート画面」より「設定」をクリックします。

(2)「デバイス」をクリックします。

(3)「従量制課金接続でのダウンロード」の「この設定をオフにすると、従量制課金接続を使っているときには、新しいデバイスのソフトウェア(ドライバ、情報、アプリ)をダウンロードしません。これにより追加料金がかかることを避けられます。」で、「オフ」に設定すると、従量制課金接続時には新しいデバイスのソフトウェアをダウンロードしません。

Windows 10 設定 一覧

スポンサード リンク

[前の設定]最後に使用したプリンタを通常使うプリンタに設定する設定手順
[次の設定]デバイスを検索して追加する設定手順