スタート画面に「よく使うアプリ」を表示する方法

スタート画面によく使うアプリを表示する設定です。過去に何度か使用したアプリをスタートに表示されます。よって再度そのアプリを使うとき、すぐに使える便利な機能です。
手元の環境では6個のアプリが表示されています。

対象バージョン:1511

スポンサード リンク

(1)「スタート画面」より「設定」をクリックします。

(2)「パーソナル設定」をクリックします。

(3)左側にある「スタート」をクリックします。

(4)「よく使われるアプリを表示する」で、「オン」に設定すると、スタート画面によく使われるアプリの一覧が表示されます。

Windows 10 設定 一覧

スポンサード リンク

[前の設定]スタート画面に「おすすめ」を表示する設定手順
[次の設定]インストールしたてのアプリをスタート画面に表示する設定手順