Windowsを再起動後も拡大鏡を自動起動する方法

Windows を再起動しても拡大鏡機能を継続利用する設定方法です。

拡大鏡機能を「オン」にしてもWindowsを再起動すると自動的にオフとなります。ここで紹介するのは再起動しても「オン」のまま使用を継続する方法です。

(*)この設定を行う場合は、1個上の設定である「拡大鏡」設定をオンにする必要があります。「オフ」の場合はグレイアウトされていて設定が出来ません。

対象バージョン:1511

スポンサード リンク

(1)「スタート画面」より「設定」をクリックします。

(2)「簡単操作」をクリックします。

(3)左側にある「拡大鏡」をクリックします。

(4)「画面上の項目の拡大」の「拡大鏡を自動的に開始する」で、自動開始するには「オン」に設定します。

Windows 10 設定 一覧

スポンサード リンク

[前の設定]拡大鏡で色を反転する設定手順
[次の設定]拡大鏡のキーボードフォーカスを拡大する設定手順