[ホーム] - [バッチファイル サンプル一覧] - [バッチの引数にファイル名を指定した場合、それを加工したい]

バッチの引数にファイル名を指定した場合、それを加工したい | Windows バッチファイル



目的


バッチファイルのコールに関して引数にファイルパスを指定した場合、バッチファイル内で加工する方法を紹介します。


サンプルコードの紹介


バッチの引数(以下の例では %1)にファイル名を指定した場合、それを加工する方法は以下のとおりです。


rem 両端のダブルクォートを削除

echo %~1

rem フルパスを絶対パスに変換
echo %~f1

rem ドライブ名
echo %~d1

remパス名
echo %~p1

rem ファイル名(拡張子なし)
echo %~n1

rem 拡張子(ドット付き)
echo %~x1

rem ファイル名(拡張子あり)
echo %~nx1

rem ファイル属性
echo %~a1

rem ファイル変更日時
echo %~t1

rem ファイルのサイズ
echo %~z1








本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)

[ホーム] - [バッチファイル サンプル一覧]