[ホーム] - [バッチファイル サンプル一覧] - [変数を文字ではなく数字として扱い比較する簡潔なサンプルコード]

変数を文字ではなく数字として扱い比較する簡潔なサンプルコード | Windows バッチファイル



変数を数字として扱う


変数を数字として扱い比較するサンプルを紹介します。set で /a オプションを指定することにより変数を数字として扱うことが可能です。


/A スイッチは、等号の右側の文字列が、評価する数式であることを
指定します。式の評価はごく単純で、次の操作がサポートされます。
操作は、優先順位の高い順に示されています:



サンプルコード



以下の例では、nの値が10以上の場合、"pause"で停止します。
比較演算子として"以上"である"GEQ"を使用します



set n=0
setlocal enabledelayedexpansion
:loop

set /a n+=1

if %n% GEQ 10 (
pause
)

:loopl

goto loop




参考


ERRORLEVEL の判定方法を行う6通りの方法まとめ






本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)

[ホーム] - [バッチファイル サンプル一覧]