[ホーム] - [ブレードサーバー 用語集] - [Light-Path診断パネル/診断LED]





Light-Path診断パネル/診断LEDとは

ハードウェア障害発生時に障害発生箇所をLEDでユーザに知らせる機器。ハードウェア診断ツールを実行しなくても障害部位を調査することが可能となる。通常はサーバ本体に接続されていて、本体カバーを開けなくてもLEDを確認することができる。高機能の物ではメモリスロットの位置もLED表示が可能。


[ホーム] - [ブレードサーバー 用語集]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2018