[FAQ CENTER トップ]
[Oracle FAQ トップへ]

Oracle FAQ

スポンサード リンク




OS:Redhat Enterprise Linux 5
バージョン:Oracle 11g R2

Q trc ログにORA-00313、ORA-00312、ORA-27037のエラー が記録される場合の対処

A
trc ログに以下のORA-00313、ORA-00312、ORA-27037のエラー が記録される場合があります。

ORA-00313: open failed for members of log group 1 of thread 1
ORA-00312: online log 1 thread 1: '/<パス>/redo01.log'
ORA-27037: unable to obtain file status
Linux-x86_64 Error: 13: Permission denied



今回のケースの原因は以下の通りでした。
redoログファイルのパーミッションが root,rootになっていました。(障害からこられのファイルの復旧する時にrootアカウントで戻したため。)
これらのファイルを oracle oinstallに戻し無事障害が解消されました。

chown root:oinstall <ログファイル名>

スポンサード リンク


[Oracle FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。
本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。
このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)
雑誌等での紹介は特に連絡は不要です。
Copyright(c) tooljp.com 2007-2013