CStringの文字列をLPCTSTRにキャストする

CString の文字列には、LPCTSTRにキャストすることによりchar 型としてアクセスすることが出来ます。

以下は実行結果です。

これはテスト文字列です。

スポンサード リンク

Visual C++ 向けサンプルコード

#include <atlstr.h>

int main() 
{
CString str = CString(_T("これはテスト文字列です。"));
printf(_T("%s"), (LPCTSTR) str); }

スポンサード リンク



[Visual C++ サンプルコード | 即戦力ソース集に戻る]

本サンプルコードではエラー処理を省略している場合があります。実践で使用する場合はエラー処理が必要となる場合があります。