calloc のサンプルコード | メモリを確保して初期化する

メモリを動的に確保するサンプルプログラムです。 long 型 × 64のメモリを動的に確保しています。

malloc も calloc も共に動的にメモリを確保するプログラムです。

ただしcalloc は確保したメモリを 0の値で初期化します。

実行結果は以下の通りです。

long 型 × 64 のメモリを確保しました。

スポンサード リンク

Visual C++ 向けサンプルコード

#include <stdio.h>
#include <malloc.h>

int main()
{
long *pBuffer;
//メモリを確保
pBuffer = (long *)calloc( 64, sizeof( long ));
if( pBuffer != NULL )
printf( "long 型 × 64 のメモリを確保しました。\n" );
else
printf( "メモリの確保に失敗しました。\n" );
//メモリを解放
free( pBuffer ); }

スポンサード リンク



[Visual C++ サンプルコード | 即戦力ソース集に戻る]

本サンプルコードではエラー処理を省略している場合があります。実践で使用する場合はエラー処理が必要となる場合があります。