gets_s のサンプルコード | gets_s により文字を入力し、そのまま出力する

gets_s により標準入力よりキーボード入力された文字を受け取ります。これをバッファである buf に入れた後、printf により出力します。

スポンサード リンク

Visual C++ 向けサンプルコード

//文字を標準入力から受付、そのまま出力する

#include <stdio.h>

int main()
{
char buf[64];
printf("文字を入力してください。32文字まで入力してください。\n");
gets_s( buf, 32 );
printf( "入力された文字はこれです。→ %s\n", buf ); }

スポンサード リンク



[Visual C++ サンプルコード | 即戦力ソース集に戻る]

本サンプルコードではエラー処理を省略している場合があります。実践で使用する場合はエラー処理が必要となる場合があります。