[ホーム] > [VBScript FAQ 一覧] > [ディレクトリの存在を確認してから新規ディレクトリを作成する]

ディレクトリの存在を確認してから新規ディレクトリを作成する | VBScript / VBA FAQ



VBAでディレクトリ(フォルダ)を作成するにはMkDir関数を使用しますが、すでにディレクトリが存在するとエラーとなってしまいます。
よって事前にディレクトリの存在を確認し、存在しない場合だけ作成する必要があります。

以下のサンプルではDir関数により存在を確認し、存在しない場合のみ作成しています。

OUTPUT_PATH = "c:\temp\test.txt"

If Dir(OUTPUT_PATH, vbDirectory) = "" Then
MkDir OUTPUT_PATH
End If



[ホーム] > [VBScript FAQ 一覧]





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。
本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。
このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)
雑誌等での紹介は特に連絡は不要です。
Copyright(c) tooljp.com 2007-2018