Excel でセルの幅を自動で合わせる サンプルコード | VBScript / VBA FAQ

[FAQ CENTER トップ]
[VBScript FAQ トップへ]

VBScript / VBA FAQ


スポンサード リンク

【質問】 Excel でセルの幅を自動で合わせる サンプルコード

スポンサード リンク

【答え】
Excel のセルを中のセルの値に合わせて幅を自動で合わせるサンプルコードを紹介します。
セルを綺麗に整理整頓してシートを見やすくするのに便利です。




■A〜C行の幅を合わせる VBA コード。

Columns("A:C").AutoFit


■B10〜H20行の幅を合わせる VBA コード。

Range("B10:H20").Columns.AutoFit


(*)セルが空白の場合は自動でセルの幅は調整されないようです。


■個別の列の幅を設定する方法

C列の幅を100にする

Columns("C").ColumnWidth = 100

Columns(3).ColumnWidth = 100




スポンサード リンク

[VBScript FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。
本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。
このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)
雑誌等での紹介は特に連絡は不要です。
Copyright(c) tooljp.com 2007-2014