[FAQ CENTER トップ]
[VBScript FAQ トップへ]

VBScript / VBA FAQ


スポンサード リンク

【質問】 Oracle のSQL を実行し、エラーを取得する

スポンサード リンク

【答え】
以下 Oracle のADODB.Connection で ORACLE 固有のエラーコードを取得するサンプルです。

On Error Resume Next

sql = "INSERT ・・・・・・・・・・
objADO.Execute sql

If Err.Number = 0 Then
 rem SQL実行成功
Else
 Set objADOErrItem = objADO.Errors.Item(0)

 rem 以下のOracle 固有の ORA-xxxx エラーが出力される。
 WScript.echo "NativeError(ORA):" & objADOErrItem.NativeError

 WScript.echo "Description:" & objADOErrItem.Description
 WScript.echo "Number:" & objADOErrItem.Number
 WScript.echo "Source:" & objADOErrItem.Source
 WScript.echo "SQLState:" & objADOErrItem.SQLState
 Set objADOErrItem = Nothing
 Set objADOErrItem = Nothing
End If




スポンサード リンク

[VBScript FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。
本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。
このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)
雑誌等での紹介は特に連絡は不要です。
Copyright(c) tooljp.com 2007-2014