[ホーム] > [VBScript FAQ 一覧] > [エラーの詳細を表示する]

エラーの詳細を表示する | VBScript / VBA FAQ



エラーの詳細を出力するサンプルです。

-------------------------------------------------
on error resume next
<プログラム実行>
MsgBox ("ErrorNo " & CStr(Err.Number) & " " & Err.Description)



[ホーム] > [VBScript FAQ 一覧]





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。
本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。
このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)
雑誌等での紹介は特に連絡は不要です。
Copyright(c) tooljp.com 2007-2018