[FAQ CENTER トップ]
[Powershell FAQ トップへ]


スポンサード リンク



【Powershell】PpowerShell で HTTP (Web) ダウンロードを行う


スポンサード リンク


PowerShell により Web サーバよりファイルをダウンロードする方法を紹介します。Linux 系の curl や wget 的な使い方です。
具体的には"invoke-webrequest" コマンドを使用します。Proxyを経由する必要がある環境でも IE のProxy設定を確認して自動で接続してくれるようです。私の環境では特にオプションを指定しないでもIEのProxy設定を参照してくれました。


invoke-webrequest -uri https://www.microsoft.com/ -outfile c:\temp\output.html



便利なコマンドですが、逆に APT などに悪用されて exploit やマルウェアのダウンロードに使用される可能性もあるので、不要なら PowerShell 機能は無効化するとよいでしょう。
参考:Powershell 実行を許可するセキュリティ設定



スポンサード リンク


(*)本ページは 5.1以後を想定しています。

最終更新日:2018/08/13

[Powershell FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2018