[FAQ CENTER トップ]
[Powershell FAQ トップへ]


スポンサード リンク



【Powershell】タイムゾーンを取得するコマンド


スポンサード リンク


タイムゾーンを取得するコマンドの紹介です

Get-WmiObject -class Win32_TimeZoneを使用します。
以下は実行例です。


PS C:\> Get-WmiObject -class Win32_TimeZone | fl


Bias : 540
SettingID :
Caption : (UTC+09:00) 大阪、札幌、東京




スポンサード リンク


(*)本ページは 5.1以後を想定しています。

最終更新日:2018/02/04

[Powershell FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2018