[FAQ CENTER トップ]
[Powershell FAQ トップへ]


スポンサード リンク



【Powershell】Powershell だけでテキストファイルをPDFに変換するコード


スポンサード リンク


Powershell コマンドだけでテキストファイルを PDF に変換するコードを紹介します。
Excel のフォーマットを変更して保存する機能を使用します。CSVとして読み込み、PDF フォーマットで出力します。Excel は CSVファイルのインポートをサポートしているため、テキストファイルとして読み込んでPDFで出力しています。
テキストファイルを1シート目に読み込み、1シートのみ出力しています。このコードでは2シート目以後は使用していません。

c:\temp\test.txt のファイルを c:\temp\test.pdf に出力しています。



#Excel オブジェクトを作成する。
$excel = New-Object -ComObject Excel.Application

#Excel は非表示にする
$excel.Visible = $false

#テキストファイルをExcelのcsvとして開く
$book = $excel.Workbooks.Open("c:\temp\test.txt")
$sheet = $book.Worksheets.Item(1)

#pdf に変換
$sheet.ExportAsFixedFormat(0, "c:\temp\test.pdf")

# オブジェクトの破棄
$book.Close($false)
$excel.Quit()
$excel = $null
$book = $null
$sheet = $null



試していませんが、その他の拡張子としてHTML, XML, XPS, OpenDocument, Strict Open XML などもサポートしているようです。


スポンサード リンク


(*)本ページは 5.1以後を想定しています。

最終更新日:2018/09/03

[Powershell FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2018