[FAQ CENTER トップ]
[Redhat Enterprise linux 7(EL) FAQ トップへ]


スポンサード リンク



【質問】ネットワークの速度をスイッチと合わせる設定

環境:Redhat Enterprise linux 7(EL)


スポンサード リンク


Redhat Linux 基盤をスイッチのネットワーク機器に接続する場合はそれぞれの速度を合わせる必要があります。
原則は以下のどちらかに合わせる必要があります。

【良い場合】
fix と fix

auto と auto

【不安定になる場合】

fix と auto
auto と fix

要するにネットワーク機器側(スイッチなど)がauto の場合は、PC側はautoにすべきです。
逆にネットワーク機器側で速度を固定しているなら、PC側も固定すべきです。

サーバがautoでPCが固定、あるいはその逆だと不安定となり、低速度で通信してしまう場合も多いです。

(1)現状の速度を求める

# ethtool ens192


(2)オートネゴシエーションを確認する

# ethtool ens192 | grep Auto-negotiation
Auto-negotiation: off



(3)auto に設定する

# /usr/sbin/ethtool -s eth0 autoneg on





スポンサード リンク


(*)本ページは Redhat Enterprise Linux 7.2以後を想定しています。

最終更新日:2017/11/22

[Redhat Enterprise linux 7(EL) FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2012