[FAQ CENTER トップ]
[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]


スポンサード リンク



【質問】dmesg と/var/log/messages の違いは

環境:Redhat Enterprise linux (EL)


スポンサード リンク

【回答】 dmesgは Linux が起動した直後から出力したメッセージを表示します。Linux起動時から syslog デーモン が起動するまでは syslog による /var/log/messageに出力できないため、カーネルはログを退避用メモリ(リングバッファと呼びます)に記録します。そのログを表示するコマンドが dmesg です。退避用メモリにはサイズがあるため古いログから順に削除されます。
dmesg は cat /var/log/dmesg でも表示することが可能です。

一方/var/log/messageは syslog デーモンが出力するログです。Linux起動後、syslog デーモンが起動してからはこちらのログに記録されます。




スポンサード リンク


(*)本ページは Redhat Enterprise Linux 6以後を想定しています。

最終更新日:2013/01/20

[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2012