[FAQ CENTER トップ]
[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]


スポンサード リンク



【質問】time コマンドの結果がファイルに出力できない

環境:Redhat Enterprise linux (EL)


スポンサード リンク

【回答】
time コマンドはスクリプトやコマンドの実行時間を計測するコマンドです。

ただし time コマンドの結果は標準エラーとして出力される点に注意してください。
通常のリダイレクトでは結果をファイルへ出力することが出来ません。

さらにコマンドを括弧でくくることも必要です。

失敗例1:
(time ls /) > result.txt

失敗例2:
time ls / > result.txt

成功例:
(time ls /) >& result.txt

このように(1)コマンドを括弧で括り、さらに(2)標準エラー出力をファイルへ出力することにより可能です。


スポンサード リンク


(*)本ページは Redhat Enterprise Linux 6以後を想定しています。

最終更新日:2017/02/02

[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2012