[FAQ CENTER トップ]
[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]


スポンサード リンク



【質問】"file not recognized: File format not recognized" でコンパイルが失敗する

環境:Redhat Enterprise linux (EL)


スポンサード リンク

【回答】
コンパイルを実行した場合、以下のエラーで失敗する場合があります。

file not recognized: File format not recognized

これは 拡張子が .c 以外のファイルをコンパイルすると表示されます。

以下のとおり、拡張子が .c 以外の場合は以下のとおり明示的にソースを指定してください。

例:(test.xをコンパイルする場合)
gcc -x c test.x


-x オプション:
-x の後に指定するファイルの種類を明示的に指定することが可能です。このオプションは以下より選択してください。

c,objective-c,c-header,c++,cpp-output,assembler,assembler-with-cpp


スポンサード リンク


(*)本ページは Redhat Enterprise Linux 5以後を想定しています。

最終更新日:2014/06/14

[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2012