[FAQ CENTER トップ]
[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]

Redhat Enterprise linux (EL) FAQ


スポンサード リンク



【質問】Grub で Error15 と表示され Linux が起動できない


スポンサード リンク

【回答】
Linux起動時にGrubローダより前に Error 15で起動できない場合には、Grub 構成ファイルの一部が破損しています。

例:/boot/grub/stage1 , grub.conf


Resucure-DVD (インストール用のDVD)で起動し /sbin/grub-install でgrub を再インストールしてください。
(例えばstage1ファイルが破損している場合でも、stage1ファイルは MBRの先頭512バイトに存在する必要があるため、単にstage1 をバックアップからコピーしても修復されません。

(参考)
例えば
/boot/grub/stage1 を
/boot/grub/stage1.foo
と名前を変更しても実際に Grub は起動できてしまいます。何故かというと BIOS は Grub Stage1を読み込むとき、ファイル名ではなく先頭からの Byte 数で読み込むためです。




スポンサード リンク


(*)本ページは Redhat Enterprise Linux 6以後を想定しています。

最終更新日:2012/12/29

[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2012