[FAQ CENTER トップ]
[Redhat Enterprise linux 6(EL) FAQ トップへ]


スポンサード リンク



【質問】コマンドの実行履歴をログファイルに記録する

環境:Redhat Enterprise linux 6(EL)


スポンサード リンク

【回答】
コマンドの実行履歴をファイルに記録するには script コマンドを使用します。
作業内容を後で見直す場合やエビデンスとして記録する場合に便利です。

以下の例ではコマンドの実行記録を /tmp/command.logに記録しています。

# script /tmp/command.log
スクリプトを開始しました、ファイルは /tmp/command.log です
# ls /lib/modules
2.6.9-42.EL 2.6.9-89.EL kabi-4.0-0

# exit
スクリプトを終了しました、ファイルは /tmp/command.log です
# cat /tmp/command.log
スクリプトは 2012年01月1日 1時01分45秒
に開始しました# ls /lib/modules
2.6.9-42.EL 2.6.9-89.EL kabi-4.0-0
#
# exit

スクリプトは 2012年01月1日 1時02分15秒
に終了しました#



スポンサード リンク


(*)本ページは Redhat Enterprise Linux 4以後を想定しています。

最終更新日:2013/09/25

[Redhat Enterprise linux 6(EL) FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2012