[FAQ CENTER トップ]
[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]

Redhat Enterprise linux (EL) FAQ


スポンサード リンク



【質問】syslog でプライオリティが err 以上のメッセージを別ファイルに出力する


スポンサード リンク

【回答】
一般的にシステムのメッセージは

/var/log/messages

に記録されます。ただすべてのメッセージが記録されるため管理者はどのメッセージが重要か判断しにくい面があります。そこでエラー以上のメッセージを別ファイルに記録することが可能です。
エラー以上のメッセージを別ファイル(例として /var/log/errmessages)に記録するには、syslog の設定ファイル "/etc/syslog.conf"に以下の行を追加します。

*.err /var/log/errmessages


参考:プライオリティのレベルは以下の通りです。下ほど重要度が高くなります
debug デバッグ用のメッセージ
info 情報
notice 通知
warn 警告
err エラー
crit 致命的なエラー
alert 緊急に対処が必要なエラー
emerg カーネルクラッシュレベルのエラー


スポンサード リンク


(*)本ページは Redhat Enterprise Linux 4以後を想定しています。

最終更新日:2012/08/12

[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2012