[FAQ CENTER トップ]
[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]

Redhat Enterprise linux (EL) FAQ


スポンサード リンク



【質問】syslogのファシリティ、プライオリティの意味は


スポンサード リンク

【回答】 ファシリティ(facility)とは分類を意味します。ログを出力(syslogdに渡す)するごとに分類を指定する
必要があります。分類には以下のようなものがあります。

auth:(security) 認証サービス(authprivを使用するのが推奨)
authpriv:認証
cron:cron
daemon:デーモン
kern:カーネル
lpr:プリンタ
mail:メール
news:ニュース
syslog:syslog
user:ユーザープロセス
uucp:uucp転送
local0〜7:アプリケーションが使用

プライオリティ(priority)はそのログの重要度を表します。
重要度が高い順に以下のとおりとなります。

emerg:システムダウンの危険性
alert:緊急
crit:致命的
err:エラー
warn:警告
notice:通知
info:情報
debug:デバッグ


スポンサード リンク


(*)本ページは Redhat Enterprise Linux 4以後を想定しています。

最終更新日:2009/12/30

[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2012