[FAQ CENTER トップ]
[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]

Redhat Enterprise linux (EL) FAQ


スポンサード リンク



【質問】sosreport の実行例を教えてください。


スポンサード リンク

【回答】
(1)まず sosreport を実行します。

[root@testsrv ~]# sosreport

sosreport (version 1.7)

This utility will collect some detailed information about the
hardware and setup of your Red Hat Enterprise Linux system.
The information is collected and an archive is packaged under
/tmp, which you can send to a support rappresentative.
Red Hat will use this information for diagnostic purposes ONLY
and it will be considered confidential information.

This process may take a while to complete.
No changes will be made to your system.

Press ENTER to continue, or CTRL-C to quit.

Please enter your first initial and last name [testsrv]: ←ログにレポート名を付けます。デフォルトはサーバ名です。
Please enter the case number that you are generating this report for: 20081019 ←ログに番号を付けます。この例ではログに日付を付けています。

SIGTERM received, multiple threads detected, waiting for all threads to exit

(2)ファイルが出力されるので、 tar jxf <ファイル名>を実行します。

[root@testsrv tmp]# tar jxf sosreport-testsrv.20081019-xxxxxx-xxxxxx.tar.bz2
[root@testsrv testsrv.20081019-xxxxxx]# ls
boot df free installed-rpms lsof netstat pstree sestatus sos_reports var
chkconfig dmidecode hostname lib lspci proc route sos_commands uname vgdisplay
date etc ifconfig lsmod mount ps rpm-Va sos_logs uptime


スポンサード リンク


(*)本ページは Redhat Enterprise Linux 4以後を想定しています。

最終更新日:2009/12/30

[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2012