[ノーツ FAQ トップへ]

Lotus Notes Domino (ロータス ノーツ ドミノ) FAQ


スポンサード リンク



Q tabular 形式で col ファイルで呼び出しを行うサンプル

A
ノーツのビューから col ファイルを指定して csv ファイルを読み込む方法を紹介します。
Lotus1-2-3形式で読み込むのkが一番簡単ですが。Office 97を最後に OfficeはLotus形式への変換のサポートを終了しました。
よってcsvのインポートはTabular形式でノーツへインポートするのが簡単です。

読み込みには「呼び出し」を使います。「形式ファイルの選択」でcolファイルを指定します。

colファイル内では、読み込み先のフィールド名を指定します。この例では「q」、「a」がフィールド名です。
そしてフィールドはどの区切り記号までかを指定します。下の例では # を区切りとして使用しています。2番目のフィールドは行の最後までなので、区切りを "" と指定していません。

【test.col】
q:UNTIL "#";
a:UNTIL "";

【インポートするファイル】
abc#123
def#456
ghi#789




本ページは IBM Lotus Notes Domino (ロータスノーツドミノ)を対象としています。 基本的には Notes 4,5,及び6以後を対象としていますが、バージョンによっては対応していない場合があります。 lotus scriptや @関数 (@コマンド)を対象としていて、VB Scriptには対応していません。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)

[ノーツ FAQ トップへ]


スポンサード リンク