[ホーム] - [ノーツドミノ プログラミングサンプル一覧] - [ノーツ文書のドキュメントユニークIDをクリップボードにコピーする]




ノーツ文書のドキュメントユニークIDをクリップボードにコピーする


ドキュメントユニークIDを簡単にクリップボードへコピーする方法を紹介します。通常は文書のプロパティで確認できるますが、クリップボードへはコピーできないようです。

以下の手順を実行してください。
(1)編集->リンクのコピー->文書リンクでクリップボードへコピーします。
(2)メモ帳等へ貼り付けします。以下のようなテキストが表示されます。

<NOTE OF********:********-ON********:********>

この*の部分がドキュメントユニークIDです。


その他、フォーム内に編集可能フィールドを作成して、defaultvalueに@text(@documentuniqueid)を設定すれば確認することが可能です。




本ページは IBM Lotus Notes Domino (ロータスノーツドミノ)を対象としています。 基本的には Notes 4,5,及び6以後を対象としていますが、バージョンによっては対応していない場合があります。 lotus scriptや @関数 (@コマンド)を対象としていて、VB Scriptには対応していません。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)

[ホーム] - [ノーツドミノ プログラミングサンプル一覧]