[ホーム] - [ノーツドミノ プログラミングサンプル一覧] - ["バッファがいっぱいです。操作を中止しました"で保存に失敗する原因と対処]




"バッファがいっぱいです。操作を中止しました"で保存に失敗する原因と対処


エラーの概要


ノーツアプリケーション上のロータススクリプトを保存しようとすると以下のエラーが出力され保存に失敗する場合があります。


バッファがいっぱいです。操作を中止しました




エラーの原因


ノーツアプリケーション上のロータススクリプトは、64kバイト以内である必要があります。64kを超えて保存しようとするとこのエラーが発生します。回避するには、以下のように関数等にまとめDeclarations内でincludeします。ファイルに書き出してそれをインクルードする方式にすれば 64kの制限を解除することが可能です。


%INCLUDE "c:\temp.lss"






本ページは IBM Lotus Notes Domino (ロータスノーツドミノ)を対象としています。 基本的には Notes 4,5,及び6以後を対象としていますが、バージョンによっては対応していない場合があります。 lotus scriptや @関数 (@コマンド)を対象としていて、VB Scriptには対応していません。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)

[ホーム] - [ノーツドミノ プログラミングサンプル一覧]