[ホーム] - [Windows 10 FAQ 一覧] - [Windows7でコード 8024402Cにてwindows update失敗する場合の対処]

対象:Windows 10

Windows7でコード 8024402Cにてwindows update失敗する場合の対処





エラー


Windows Update を何度再試行しても以下のエラーで失敗します。

8024402C

原因


様々な原因が感がられます。一つの主な原因として以下が考えられます。

Windows Updatteに関して wsus(Microsoft Windows Server Update Services ) に接続する設定になっている場合はインターネット経由で取得しようとすると本エラーとなるようです。
例えば、普段社内で使用しているPCを社外に持ち出した場合などです。


対処


wsusの設定を解除するかあるいは、社内に接続してダウンロードする対処方法が考えられます。

wsus の設定を解除する方法を紹介します。もし wsus サーバがレジストリで設定されている場合は以下の手順で解除することにより解決する可能性が出てきます。

レジストリ:
キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate
値:WUServer
データ:WSUSサーバ

ただし設定完了後に再度 Windows Update を実行すると以下のエラーが発生する場合あります。

エラー:0x80070057

この場合は"システム更新準備ツールをDownload/Install "をインストールしてみるとよいでしょう。

32bit版 :
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=3132

64bit版 :
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=20858

OSを再起動後に無事Windows Updateが実行可能となりました。


まとめ


社内でwsus で使用していたWindows PCの場合、直接インターネットからダウンロードするとエラー"8024402C"が発生する場合あり。社内に戻って実行するかあるいはレジストリでwsus 設定を解除する。その後 さらに 0x80070057が出力されたら別途"システム更新準備ツール"をインストールする。


その他


これでも解決しないなら以下の方法でキャッシュをクリアして改善するか確認する。

(1)
管理者権限でコマンドプロンプトを開く

(2)以下コマンドを実行する。


c:\net stop wuauserv

c:\cd %systemroot%

c:\ren SoftwareDistribution SoftwareDistribution_bak

c:\net start wuauserv



ただし以下のメッセージが表示される場合はwuauservサービスが起動している可能性あり。


C:\>rename SoftwareDistribution SoftwareDistribution_bak
アクセスが拒否されました。






(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]