[ホーム] - [Windows 10 FAQ 一覧] - [0xc004f050でWindows ライセンス認証が失敗する原因と対処]

対象:Windows 10

0xc004f050でWindows ライセンス認証が失敗する原因と対処





Windows 10でライセンス認証に失敗して困っている


Windows 10でライセンス認証に失敗して困っています。
エラー番号は "0xc004f050"です。

手順


(1)Windows 10 のプロダクトキーではない。
Windows 7、8、8.1 のライセンスキーではありませんか。確認してください。ただし無償期間にWindows 10にアップグレードしている場合は認証できるはず。一度、旧Windows のバージョンで再インストールし認証、その後 Windows 10にアップグレード、認証すると改善する場合があるようです。

(2)ハードウェアを大幅に変更
前回認証してからマザーボードの変更やハードディスクを変更するなど大幅なハードウェアの変更を行った。その後同じPCで認証を行ったが、Windowsは違うハードウェアと誤認識してライセンス認証エラーが発生した。サポートに連絡して指示を受ける。

(3)ビジー
ライセンスサーバがビジー。しばらく待ってから認証を行う。


参考


Windows 10 ライセンス認証エラー 0xC004F050




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]