[ホーム] - [Windows 10 FAQ 一覧] - [1.1.1.1 や 8.8.8.8 という IPアドレスのDNSサーバとは何か]

対象:Windows 10

1.1.1.1 や 8.8.8.8 という IPアドレスのDNSサーバとは何か





1.1.1.1や8.8.8.8 は DNS(Domain Name System)サービスを提供するサーバのIPアドレスです。DNSとは主にWebサーバなどの名前をIPアドレスへ変換する機能を提供します。一般的にプロバイアや企業が提供するサーバを使用しますが、パブリックDNSというサービスを使用する場合もあります。ここでは高速で有名な1.1.1.1や8.8.8.8のアドレスであるDNSを紹介します。

1.1.1.1


APNIC(Asia-Pacific Network Information Centre) が提供するDNSサーバ。
クライアントのIPアドレスを記録しないこと、Google 提供DNSより高速と言われている。

1.1.1.1 のDNSサーバを設定する




優先DNSサーバー:1.1.1.1
代替DNSサーバー:1.0.0.1

8.8.8,8


Google PublicDNS。Google が提供するDNSサーバ。
高速。私の環境では高速なブラウザによるWebサーバアクセスが体感できます。

優先DNSサーバー:8.8.8.8
代替DNSサーバー:8.8.4.4

8.8.8.8 のDNSサーバを設定する



プロバイダ



プロバイダが提供するDNSサービス。DHCPサーバからIPアドレスを取得するときに同時にアサインされるのが一般的。

プロバイダからDNSサーバのアドレスを習得



だたしWi-Fiルータを使用している場合など、DHCPアドレスは Wi-Fiルータのアドレスとなる場合があります。(192168.11.1など)

現在設定されているDNSサーバを確認する


現在設定しているIPアドレスを確認するには nslookup コマンドを使用します。


C:\>nslookup
既定のサーバー: one.one.one.one
Address: 1.1.1.1




(*)Norton ConnectSafe(優先DNSサーバー:199.85.126.10, 代替DNSサーバー:199.85.127.10 )は2018 年 11 月 15 日を持ってサービス提供終了とのことです。設定している方はこの日以後はWebサーバ閲覧などができなくなる可能性があるので設定を変更したほうがよいでしょう。




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]