[トップページへ]




スポンサード リンク




[Windows 7 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 7
質問:ブート構成のデータ ストアを開けませんでした。 というエラーで bcdedit が起動できない



スポンサード リンク



回答:

bcdedit を実行した場合、以下のエラーが表示される場合があります。

C:\>bcdedit
ブート構成のデータ ストアを開けませんでした。
アクセスが拒否されました。

これは コマンドプロンプトを管理者権限で実行していないため、BCD(ブート構成データ)ストアへのアクセスに失敗しているために発生します。

BCD:ブート時に使用する情報を格納したデータベースです。以前のWindows では boot.ini に記載されていましたが、Windows Vista/Server 2008 以後ではバイナリデータ化されたため、テキストエディタでは編集不可となりました。

以下は bcedit の実行例です。

C:\>bcdedit

Windows ブート マネージャー
--------------------------------
identifier {bootmgr}
device partition=\Device\HarddiskVolume2
description Windows Boot Manager
locale ja-JP
inherit {globalsettings}
default {current}
resumeobject {xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx}
displayorder {current}
toolsdisplayorder {memdiag}
timeout 30

Windows ブート ローダー
--------------------------------
identifier {current}
device partition=C:
path \windows\system32\winload.exe
description Windows 7
locale ja-JP
inherit {bootloadersettings}
recoverysequence {xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx}
recoveryenabled Yes
osdevice partition=C:
systemroot \windows
resumeobject {xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx}
nx OptIn



@tooljpさんをフォロー

[関連Tips] Windows 起動時に状況の表示を省略する (GUI ブートなし)


スポンサード リンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2014

[Windows 7 FAQ 一覧に戻る]