[トップページへ] [Windows 7 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 7

"アドオンを無効にすることで、閲覧の速度を上げます。"と表示される場合の対処



スポンサーリンク



Internet Explorer を起動すると、以下のメッセージが表示される場合があります。

アドオンを無効にすることで、閲覧の速度を上げます。

このメッセージはパフォーマンスアドバイザーという機能が出力しています。パフォーマンスアドバイザーはIEの処理時間がかかるアドオンが動作しているのを検知すると、ユーザにこのアドオンを無効にするかどうか確認する機能です。

アドオンとはIEに独自の機能を追加して動作させる機能です。アドオンは便利な機能ですが、逆にアドオンが複雑な処理をする場合などはIE に負担がかかりIEの動作が重くなる場合があります。もし明らかにそのアドオンが不要な場合は、そのアドオンを無効化して速度を向上させる、そのアドバイスがこのメッセージです。

もしアドオンをそのまま使い続けるなら「無効にしない」を選択します。
とりあえず要すを見る場合は「後で確認する」を選択します。

アドオンの選択」をクリックした場合は無効にすることが出来るアドオンの一覧が表示されます。
ここではアドオンの一覧と同時に処理時間が表示されるため、無効化するアドオンを選択します。

ただし注意が必要です。
セキュリティのアドオンは無効化しないことを推奨します。セキュリティチェック処理に時間がかかる場合がありますが、危険なサイトから防御するための必要な機能であるためです。



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows 7 FAQ 一覧に戻る]