[トップページへ] [Windows 7 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 7

サーバのホスト鍵がキャッシュに見つかりませんでした。サーバがあなたが思っているものと同一である保障はありません。サーバのrsa2鍵は以下の通りです。このホストを信用するなら、はいを押します。ホスト鍵をキャッシュに追加せずに接続するには、いいえを押します。接続を中断するにはキャンセルを押します。接続を継続し、ホスト鍵をキャッシュに追加しますか?



スポンサーリンク



WinSCP で SSHサーバに接続する場合、以下のエラーが出力される場合があります。

サーバのホスト鍵がキャッシュに見つかりませんでした。サーバがあなたが思っているものと同一である保障はありません。サーバのrsa2鍵は以下の通りです。このホストを信用するなら、はいを押します。ホスト鍵をキャッシュに追加せずに接続するには、いいえを押します。接続を中断するにはキャンセルを押します。接続を継続し、ホスト鍵をキャッシュに追加しますか?


これは WinSCPクライアントが知らない (kwnou_hostsに記載がない、ホスト鍵を受け取っていない) SSH サーバに接続しようとしている場合に発生します。
接続先は本当に目的のサーバか、悪意のユーザがデータを盗むため立ち上げた偽のサーバではないか確認するメッセージです。
(事前にSSHサーバ管理者からサーバの鍵を(媒体などで)受け取ってknwon_hostsに登録してから接続するのが一番正しいやりかたです。)

SSHサーバを信じて接続し、かつknwon_hostsに追加する場合→[はい]を選択。
SSHサーバを信じて接続するがknwon_hostsに追加しない(今回のみ信じて接続する場合)→[いいえ]を選択。
SSHサーバを信用せずに接続しない→[キャンセル]を選択。


参考まで。
WinSCP 5.1.7の場合 known_hosts は以下のレジストリに保管されます。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Martin Prikryl\WinSCP 2\SshHostKeys



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows 7 FAQ 一覧に戻る]