[トップページへ] [Windows 7 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 7

すべてのユーザのスクリーンセーバを固定化する(ユーザーにスクリーンセーバの変更を禁止する)



スポンサーリンク


すべてユーザに固定のスクリーンセーバを使用させたい場合があります。(ユーザが趣味のスクリーンセーバなどを使用することを禁止するため)このような場合には以下のポリシーを変更します。

ユーザの構成/管理用テンプレート/コントロールパネル/個人設定/特定のスクリーンセーバを強制する

この設定を有効化する場合には、スクリーンセーバの種類も指定します。種類はファイル名で指定します。以下からファイル名を指定します。


Bubbles.scr・・・バブル
Mystify.scr・・・ラインアート
PhotoScreensaver.scr・・・Windows Live フォトギャラリー
Ribbons.scr・・・リボン
scrnsave.scr・・・ブランク(黒い画面)
ssText3d.scr・・・3Dテキスト

グループポリシーの編集方法
http://tooljp.com/windows/doc/grouppolicy/grouppolicy.html

もし上記のスクリーンセーバ以外のスクリーンセーバを使用する場合には、c:\Windows\system32 にスクリーンセーバを保存して、ファイル名を上記のグループポリシーで指定します。

参考まで、その他以下のように個人設定を強制するグループポリシーもあります。参考にしてください。
(スクリーンセーバ解除にパスワードを強制することも可能です。)

配色を変更できないようにする
テーマを変更できないようにする
ウィンドウとボタンの視覚スタイルを変更できないようにする
スクリーン セーバーを有効にする
視覚スタイルのフォント サイズを変更できないようにする
ウィンドウの色とデザインを変更できないようにする
デスクトップの背景を変更できないようにする
デスクトップ アイコンを変更できないようにする
マウス ポインターを変更できないようにする
スクリーン セーバーを変更できないようにする
サウンドを変更できないようにする
スクリーン セーバーをパスワードで保護する
スクリーン セーバーのタイムアウト
特定のスクリーン セーバーを強制する
特定のテーマを読み込む
特定の視覚スタイル ファイルを強制するか、または Windows クラシックを強制する



すべてのユーザのスクリーンセーバを固定化する(ユーザーにスクリーンセーバの変更を禁止する)



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows 7 FAQ 一覧に戻る]