[トップページへ] [Windows 7 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 7

Windows Media Player で音楽の取り込み (リッピング)する方法



スポンサーリンク



Windows 7 のWindows Media Player で音楽の取り込み (リッピング)が可能です。WMA (Windows Media Audio) 形式でリッピングされます。
以下では Windows Media Player 12で例を説明します。

(1)Windows Media Player を起動します。
(2)右上の[CDの取り込み]ボタンをクリックします。
→[取り込みの中止]ボタンに変更されます。
CDの容量、パソコンのスペックにも依存しますが、数分から10分程度時間がかかります。

(Windows Media Playerで初めてリッピングする場合には、著作権の確認が表示されます。)

(3)右上のボタンが「取り込み済みのCD」に変化したら取り込み完了です。[ライブラリに移動]をクリックします。
取り込んだ曲の一覧が表示されます。

(注)取り込みが完了しない状態で「ライブラリ」に移動した場合には取り込みのステータスが表示されます。


これらのファイルはエクスプローラの「ライブラリ」「ミュージック」に保存されています。
実際のフォルダは以下のとおりです。

C:\Users\<ユーザ名>\Music
C:\ユーザ\<ユーザ名>\マイミュージック

その他リッピングはReal Audioや CDeXなどでも可能です。

Windows Media Player で音楽の取り込み (リッピング)する方法

最終更新日:2013/03/31


スポンサーリンク




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2016

[Windows 7 FAQ 一覧に戻る]