[トップページへ] [Windows 7 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 7

保護されたビュー"このファイルは、電子メールの添付ファイルとして取得されており、安全でない可能性があります。クリックすると詳細が表示されます。[編集を有効にする] "



スポンサーリンク



Office10で文書を開いた場合、以下のメッセージが出力される場合があります。

保護されたビュー"このファイルは、電子メールの添付ファイルとして取得されており、安全でない可能性があります。クリックすると詳細が表示されます。[編集を有効にする]

インターネットやメールの添付など外部から取得したファイルを開いた場合、この警告が表示されます。
セキュリティの観点より、この設定は変更せず、メッセージが表示されるたびに開くファイルの安全性を再確認することを推奨します。

このメッセージを表示しない方法は以下の通りです。(お奨めできませんが)

(1)メニューより[メニュー][オプション]を選択する。
(2)左フレームより「セキュリティセンタ」をクリックする。
(3)右フレームより[セキュリティセンターの設定]をクリックする。
(4)左フレームより[保護されたビュー]をクリックする。
(5)必要に応じて以下のオプションを無効にします。

●インターネットから取得したファイルに対して、保護されたビューを有効にする
●安全でない可能性がある場所のファイルに対して、保護されたビューを有効にする
●Outlookの添付ファイルに対して、保護されたビューを有効にする



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows 7 FAQ 一覧に戻る]