[トップページへ] [Windows XP FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows XP/Windows 2000

パケットの損失率やルータからの応答を調べるコマンドは



スポンサーリンク


pathpingを利用します。コマンドラインから実行します。

使用方法:
Usage: pathping [-g host-list] [-h maximum_hops] [-i address] [-n]
[-p period] [-q num_queries] [-w timeout] [-P] [-R] [-T]
[-4] [-6] target_name

Options:
-g host-list Loose source route along host-list.
-h maximum_hops Maximum number of hops to search for target.
-i address Use the specified source address.
-n Do not resolve addresses to hostnames.
-p period Wait period milliseconds between pings.
-q num_queries Number of queries per hop.
-w timeout Wait timeout milliseconds for each reply.
-P Test for RSVP PATH connectivity.
-R Test if each hop is RSVP aware.
-T Test connectivity to each hop with Layer-2 priority tags.
-4 Force using IPv4.
-6 Force using IPv6.



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows XP FAQ 一覧に戻る]