[ホーム] - [Windows 2003 FAQ 一覧] - [コマンドプロンプトからプログラムを他のユーザで動作させるには]

対象:Windows 2003/Windows XP

コマンドプロンプトからプログラムを他のユーザで動作させるには




runas コマンドを使用します。以下は runasのヘルプです。

RUNAS 使用法:
RUNAS [ [/noprofile | /profile] [/env] [/netonly] ]
/user:<ユーザー名> プログラム
RUNAS [ [/noprofile | /profile] [/env] [/netonly] ]
/smartcard [/user:<ユーザー名>] プログラム
/noprofile ユーザーのプロファイルを読み込まないように指定します。
この結果、アプリケーションをより速く読み込むことができま
すが、一部のアプリケーションが正しく動作しない可能性があ
ります。
/profile ユーザーのプロファイルを読み込むように指定します。
これは既定値です。
/env ユーザーの環境ではなく、現在の環境を使用する場合に使います
/netonly 指定された資格情報をリモート アクセスのみで使用する場合に
使います。
/savecred ユーザーが以前に保存した資格情報を使います。
このオプションは Windows XP Home Edition では利用できない
ので無視されます。
/smartcard 資格情報がスマート カードから提供される場合に使います。

/user <ユーザー名> の形式は、"ユーザー@ドメイン" または
"ドメイン\ユーザー" です
プログラム 実行可能なコマンドラインです。下の例を参照してください。

例:
> runas /noprofile /user:mymachine\administrator cmd
> runas /profile /env /user:mydomain\admin "mmc %windir%\system32\dsa.msc"
> runas /env /user:user@domain.microsoft.com "notepad \"my file.txt\""

注意: 要求されたときのみ、ユーザーのパスワードを入力してください。
注意: USER@DOMAIN は /netonly と互換性がありません。
注意: /profile は /netonly と互換性がありません。



スポンサーリンク




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 2003 FAQ 一覧に戻る]