[トップページへ] [Windows 2008 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 2008/Windows 7

更新プログラム (Windows セキュリティパッチなど) の一覧をファイル出力 (エクスポート) する方法



スポンサーリンク



PCにインストールされた更新プログラム (Windows セキュリティパッチなど) を設計書に記載したり、メモしたりするためにファイル一覧に出力したい場合があります。
その場合は wmicコマンドを使用します。

wmic qfe


ファイルに出力したい場合には以下のコマンドを実行します。

wmic qfe > updatelist.txt

これで updatelist.txt に"更新プログラム"の一覧が出力されます。


(注意)このコマンドではComponent Based Servicing (CBS)ベースのWindows Updateしか表示されません。msi ベースも表示するには以下powershellを使用します。

C:\Powershell
$Session = New-Object -ComObject Microsoft.Update.Session
$Searcher = $Session.CreateUpdateSearcher()
$Searcher.Search("IsInstalled=1").Updates | ft -a Date,Title



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows 2008 FAQ 一覧に戻る]