[トップ] - [Windows 10 FAQ 一覧] - [コマンドプロンプトを透明に。ショートカットキーで窓の裏を確認]

対象:Windows 10

コマンドプロンプトを透明に。ショートカットキーで窓の裏を確認





目的


コマンドプロンプトを透明化するショートカットキーを紹介します。例えばコマンド入力時に裏のGUIの状態を確認したい場合などに便利です。コマンドプロンプトを大量に立ち上げてバッチ処理を行う場合や Powershell でシェルを組む場合などに便利です。

手順


コマンドプロンプト上で[Ctrl] キーと[Shift]キーを押しながらマウスホイールを上下させます。これでコマンドプロンプトの裏側が表示されます。Windows Powershell でも同様の操作が可能です。

コマンドプロンプトをショートカットキーで透明化




上記の操作の結果はコマンドプロンプトのプロパティの以下の「不透明度設定」に反映されています。透明度が上がるほど値が大きくなります。

コマンドプロンプトの不透明度設定



参考:
Windows 10 便利なショートカットランキング 10
Windows 10 ショートカットキー 一覧




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]