[トップページへ] [Windows Vista FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows Vista

「別のプログラムがこのファイルを開いているので、操作を完了できません。」でファイルが削除できない。



スポンサーリンク


削除できないファイルの対応は色々とあります。

1.セーフモードで削除
(1)Windows Vista起動時(ロゴ表示直後)に [F8]を押してセーフモードを起動します。
(2)ログオンしてファイルを削除します。

(注)サイズの大きいファイルはどのプロセスが掴んでいなくても削除できない場合があります。この場合は上記のセーフモードで削除します。

2.ファイルを掴んでいるプロセスを特定する。
(1)コマンドプロンプトを管理者モードで起動します。
(2)以下のコマンドを実行します。
openfiles /local on

以下が表示されれば成功です。

情報: システム グローバル フラグ 'maintain objects list' は、現在有効です。

(3)OSを再起動します。
(4)再起動したら以下のコマンドを実行します。開いているプロセスが判明したら、そのプロセスを停止します。

openfiles | findstr <ファイル名>

例えば以下は index.datファイルを開いているプロセス一覧を表示しています。

C:\>openfiles | findstr index.dat
1648 explorer.exe C:\..\Content.IE5\index.dat
1744 explorer.exe C:\..\Roaming\Microsoft\Windows\Cookies\index.dat
2512 explorer.exe C:\..\Windows\History\History.IE5\index.dat
1248 GoogleDesktop.exe C:\..\Content.IE5\index.dat
1284 GoogleDesktop.exe C:\..\Roaming\Microsoft\Windows\Cookies\index.dat
1296 GoogleDesktop.exe C:\..\Windows\History\History.IE5\index.dat
380 UfSeAgnt.exe C:\..\Content.IE5\index.dat
400 UfSeAgnt.exe C:\..\Roaming\Microsoft\Windows\Cookies\index.dat
412 UfSeAgnt.exe C:\..\Windows\History\History.IE5\index.dat
780 GoogleDesktop.exe C:\..\Content.IE5\index.dat
796 GoogleDesktop.exe C:\..\Roaming\Microsoft\Windows\Cookies\index.dat
808 GoogleDesktop.exe C:\..\Windows\History\History.IE5\index.dat
396 ieuser.exe C:\..\Content.IE5\index.dat
412 ieuser.exe C:\..\Roaming\Microsoft\Windows\Cookies\index.dat
424 ieuser.exe C:\..\Windows\History\History.IE5\index.dat
1136 ieuser.exe C:\..\Local\Microsoft\Feeds Cache\index.dat
336 iexplore.exe C:\..\Low\Content.IE5\index.dat
348 iexplore.exe C:\..\Microsoft\Windows\Cookies\Low\index.dat
360 iexplore.exe C:\..\Windows\History\Low\History.IE5\index.dat
4376 iexplore.exe C:\..\MSHist012008123020081231\index.dat
268 jucheck.exe C:\..\Content.IE5\index.dat
288 jucheck.exe C:\..\Roaming\Microsoft\Windows\Cookies\index.dat
300 jucheck.exe C:\..\Windows\History\History.IE5\index.dat

(5)表示が完了したら、以下のコマンドにより設定をオフにします。

>openfiles /local off

成功: システム グローバル フラグ 'maintain objects list' は無効になりました。
システムを再起動すると、変更が有効になります。

最終更新日:2012/01/11


スポンサーリンク




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2016

[Windows Vista FAQ 一覧に戻る]